強火で進め

このブログではプログラム関連の記事を中心に書いてます。こちらで( http://blog.livedoor.jp/tsuyobi-outdoor/ ) アウトドア関連の記事も書いてます。

Android 環境で AssetBundle 化した Video Clip を再生する時の注意点

サポートは Unity 2018.1 から まず、 Android 環境での AssetBundle 化した Video Clip の再生は Unity 2018.1 からのサポートに成ります。それ以前の Unity では使えません。2018.1のリリースノートに「Video: Added support for reading videos from Asse…

プロジェクトビューでアセットをダブルクリックした時に VS Code で開く問題の解消法

Unity 2019.2 で VS Code で Prefab、Scene、画像など全てのアセットがプロジェクトビューでダブルクリックした時に VS Code で開かれるという症状に遭遇しました。 こちらのツイートの方法で改善しました。 Unity でスクリプトエディターを Visual Studio C…

Unity の Analytics 機能が行っているユーザ情報の送信を全て止める方法

※この記事ではあくまで Unity の Analytics 機能についての解説を行っています。実際の運用では別の機能で送信していないか、自分のプログラムで別途送信していないか、サードパーティ製のライブラリなどについても送信していないかチェックする必要が有る事…

Unity の Cloud Build が 5.5 以前のものがサポート外に

最近、 Unity の Cloud Build のページにこの様なメッセージが表示されいてました。 As of June 17 2019, Cloud Build no longer supports building projects on versions of Unity earlier than 5.6. If you were using an earlier version of Unity, you w…

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド風 Toon Shader のチュートリアル

Unity Toon Shader roystan.net

(現在プレビュー版の)Unity Physics を試してみる

Unity Physics は 100% DOTSで実装された新しい Unity の物理エンジンです。 ※GDCでの講演動画からの引用。 使い方 環境準備 対応しているのは Unity 2019.1 からなのでまだインストールしていない場合はインストールして下さい。 Unity エディタを起動し、…

Unityアプリの起動時の解像度選択のダイアログ表示がデフォルトで無効に

Unity 2019.1 から Windows や Mac アプリの起動時に表示される解像度選択のダイアログ(↑こんなやつ)の表示がデフォルトで無効になりました。プロジェクトを新規作成した時には無効( Disabled )に成っています。 どうしても表示させたい場合には Player Sett…

Editor上で表示されている内容をリビルド無しで実機で確認できるツール「UnitySceneViewerKun」

Editor上で表示されている内容をリビルド無しで実機で確認できるデザイナーさんが助かりそうなツール「UnitySceneViewerKun」の紹介。 使い方 (1) ここからプロジェクトをDLします。(2) Build Settings で DevelopmentとAutoconnect Profiler にチェックを入…

Unity 2019.1 がリリースされました

Unity 2019.1 がリリースされました。 blogs.unity3d.com ダウンロードリンクはこちら。 リリースノートはこちら。 メジャーどころの機能は他のサイトでも紹介されると思うので敢えてマニアック機能を紹介。 Android 向けに AndroidDevice.SetSustainedPerfo…

『Tokyo XR Meetup #27 開発チームに聞く「エースコンバット7」VRモードに込めた想い』に行ってきました

募集ページ Tokyo XR Meetup #27 開発チームに聞く「エースコンバット7」VRモードに込めた想い | Peatix http://txm27.peatix.com/ Togetterまとめ togetter.com 最初は玉置絢(たまおき じゅん)さんによる講演、その後に夛湖久治(たご ひさはる)さん、山本治…

ECS の環境準備中に 'Unity.PerformanceTesting' のエラー発生

Package Manager から ECS ( Entity Component System ) の環境をインストールすると以下のエラーが発生しました。 Assembly has reference to non-existent assembly 'Unity.PerformanceTesting' (Packages/com.unity.entities/Unity.Entities.PerformanceT…

Android アプリの64bit必須化の続報

2019年8月1日より、Google Playで配布されるアプリのアップデートは、ネイティブコードを含むアプリについては、64bitに限定される(追加で32bitコードも可能)。ただしUnity 5.6以前で作成された32bit対応ゲームに関しては、2021年8月までアップデートを受け…

「AR Developer Meetup #1」に参加して来ました(その2)

AR

(※その1からの続き) AR三兄弟とSDKの話 川田十夢さん(Twitter:@cmrr_xxx) 情熱大陸に出演した後に見かけた知恵袋での質問 「やまだかつてない開発ユニット」と書いているのに「やまだかつてないテレビ」を知らない世代に直される事が有る。 会社員時代は特…

「AR Developer Meetup #1」に参加して来ました(その1)

AR

募集ページ AR Developer Meetup #1 https://ar-japan.connpass.com/event/109139/ Togetterまとめ AR Developer Meetup #1 まとめ - Togetter https://togetter.com/li/1296717 Placenoteで簡単共有AR 釜阪一歩さん(Twitter:@1pp0qq1) ■スライド資料 Place…

Unity 2018.3.0b11 から JavaScript(UnityScript) と Boo が使えなくなりました

Unity 2018.3.0b11(現在はまだベータ)から JavaScript(UnityScript) と Boo が使えなくなりました。 What's new in Unity 2018.3.0 Beta 11 - Unity https://unity3d.com/jp/unity/beta/2018.3.0b11 Editor: Removed support for compiling UnityScript and …

「Unity ECS完全に理解した」に参加して来ました

投稿が遅くなりましたが「Unity ECS完全に理解した」に参加して来たのでブログにまとめときます。 公式サイト Unity ECS完全に理解した - connpass https://connpass.com/event/101774/ Togetterまとめ 「Unity ECS完全に理解した」関連のつぶやきまとめ - T…

GoPro HERO7 Black を購入しました。仕様や落とし穴などを解説

GoPro HERO7 Black を購入しました。アクションカメラは今までは1万円を切る様な中華カムしか使って無かったので初の本格的なアクションカメラデビューです。 GoPro HERO7 Black - 驚異的に滑らかな 4k ビデオ https://jp.shop.gopro.com/cameras/hero7-blac…

GoPro HERO7 Black の撮影テスト

TimeWarp ビデオ ジンバルを使って撮影したかの様なスムーズな動きの動画に仕上がってますね。 タイム ラプス ビデオ 0.5秒設定で撮影した事もありかなり慌ただしい感じの動画になっちゃってますね(汗 タイム ラプス フォト 元画像 3fpsで動画化したもの ※画…

アプリ内に Unity 式の Readme を置く方法

「Survival Shooter」のチュートリアルを見ていると Inspector にこんな感じの表示がされる Readme が有りました。 Survival Shooter Tutorial - Asset Store https://assetstore.unity.com/packages/essentials/tutorial-projects/survival-shooter-tutoria…

TileMap (タイルマップ)の機能の実装状況

Unity には現在、2017.2 で追加された TileMap の機能が実装済みです。 タイルマップ - Unity マニュアル https://docs.unity3d.com/ja/current/Manual/Tilemap.html プレビュー版のドキュメントを見てみると Grid コンポーネントの設定で Isometric (クォー…

Disney Television Animation と Unity がコラボレート

関連情報 Baymax Dreams - Made With Unity https://unity.com/madewith/baymax-dreams

Unity 2018.2 からSVGファイルが使える様になりました

Unity 2018.2 から SVG ファイルが使える様になりました。しかし、デフォルトの状態では使えません。使いたい時には Package Manager を開き、 All タブを選択→ Vectorgraphics をインストールして下さい。 Vectorgraphics がインストールされていると SVG …

Android の 64bit 対応のapkファイルの作成方法

(2019/01/17 追記) Unity5.6 以前で作成された32bit対応ゲームに関しては、2021年8月までアップデートを受け付けるとの発表が Google から行われました。 Android アプリの64bit必須化の続報 - 強火で進め http://d.hatena.ne.jp/nakamura001/20190117/15477…

Unity 2018.2 から Unity プロジェクト内の .java ファイルがビルドされる機能が追加

Unity 2018.2 から Unity プロジェクト内の .java ファイルがビルドされる機能が追加されました。 What's new in Unity 2018.2 - Unity https://unity3d.com/jp/unity/whats-new/unity-2018.2.0 機能としてはこの辺りの事が .aar や .jar を事前に作成する事…

「Unity テスト完全に理解した」に参加して来ました

Unity テスト完全に理解した - connpass https://connpass.com/event/88124/ 中継のアーカイブ Togetterまとめ 「Unity テスト完全に理解した 」のまとめ - Togetter https://togetter.com/li/1234895 実機、自動、利のあるテストに食らいつく話 - @toru_ino…

「第33回外秩父七峰縦走ハイキング大会」に参加して来ました

外秩父七峰縦走ハイキング大会:ハイキングイベント「電車でハイキング」 http://tabi.tobu.co.jp/playing/hiking/events/nanamine/ 去年の参加に続き、今年も参加。去年は途中でタイムアップだったのでリベンジです。 今回は前回の反省を生かし、途中の休憩…

ディズニー、ピクサーの最新作「リメンバー・ミー」の VR 作品「Coco VR」

Unity で作られた VR 作品。 Oculus Store にて無料で配信中( Oculus Rift と Oculus Touch が必要です) ピクサーのプロデューサーが語る「VRで生まれるセンス・オブ・ワンダー」 - VR Watch https://www.watch.impress.co.jp/headline/docs/extra/vr/111541…

Unity で作った自作のゲーム世界から放送してるバーチャルユーチューバーを発見

ゲーム世界からの放送だとゲーム実況と同じで、画面に動きが有る放送になるのがとても良いですね。 Lv03 にて作成方法について解説されてました(地形作成などについてだけです。音声制御の実装方法とか他の事についても知りたい!!)。 フライングソード良いな…

IBM Watson の Text to Speech で日本語で喋らせる方法

前提 こちらの記事で解説している IBM Cloud アカウントの作成や IBM Watson Unity SDK のインストールが完了しているプロジェクトが準備されている前提で解説します。 コードを編集 Assets/Watson/Examples/ServiceExamples/Scripts/ExampleTextToSpeech.cs…

Google Maps API がゲームで活用可能に。 Unity にも対応

昨夜、 Google Maps API の Twitter アカウントから以下の様なツイートが行われました。 window.twttr = (function(d, s, id) { var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0], t = window.twttr || {}; if (d.getElementById(id)) return t; js = d.createEl…