強火で進め

このブログではプログラム関連の記事を中心に書いてます。こちらで( http://blog.livedoor.jp/tsuyobi-outdoor/ ) アウトドア関連の記事も書いてます。

Unity の2017.3ベータで iOS の ProMotion に対応

(2019/01/06 追記)
Unity 2018.x 以降では設定画面の Enable ProMotion Support にチェックを付ける事で対応できます。

Unity - Manual: Player settings for the iOS platform
https://docs.unity3d.com/Manual/class-PlayerSettingsiOS.html

(追記ここまで)

Unity の2017.3ベータで iOS(今のところ一部の iPad のみ対応) の ProMotion に対応しました。今のところ、出力された Xcode プロジェクトの Info.plist ファイル
に CADisableMinimumFrameDuration (※)を手動で追加する必要が有るみたいなのでご注意下さい。
※ CADisableMinimumFrameDuration を Boolean 型で準備し、 YES を設定。

iPhone 8 / 8Plus / X support | Unity Community
https://forum.unity.com/threads/iphone-8-8plus-x-support.498078/#post-3238608

関連情報

新しいiPad Proでリフレッシュレート120Hzを可能にするProMotionがApple Pencilの遅延にどれほど影響するかを撮影した動画。 | AAPL Ch.
https://applech2.com/archives/20170613-apple-pencil-and-promotion.html

Technical Note TN2460: Setting Refresh Rates on ProMotion and Traditional Displays
https://developer.apple.com/library/content/technotes/tn2460/_index.html